Cain’s Dinasty Japan Tour 2017決定!& Lyric Video公開!

Cain’s Dinasty Japan Tour 2017決定!

満を持して Cain’s Dinasty がジャパンツアーが決定しました!
スペインはアリカンテより、日本へやってくる日がついに決定しました!

Cain’s Dinasty
The Hollow Earth – Japan Tour 2017

7/15 大阪 心斎橋 hillsパン工場
7/16 名古屋 栄 TIGHT ROPE
7/17 東京 新宿 ACBホール

 

3rdアルバム「The Hollow Earth」4/26 on sale!

来日を前に、3rdアルバム「The Hollow Earth」が4/26にリリースとなります!

カタログNo. RRR-020
JANコード: 4582337650203
アーティスト名: Cain’s Dinasty(カインズ・ダイナスティ)
アルバムタイトル: The Hollow Earth(ザ・ホロウ・アース)
発売日: 2017年4月26日
価格: 2000円+税

トラックリスト
1. The Grey Ones
2. The Roots of Mankind
3. Two Fools Against The World
4. Screaming Lungs
5. Lucifer’s Fall
6. St. John 6:12
7. The Last Song
8. The Hollow Earth
9. Tonight, We Play in Japan*ボーナストラック
10. I Want Out(HELLOWEEN Cover)*ボーナストラック

DelirionやGOTHMOGでの活動でも知られるシンガー、Ruben Picazoのソロプロジェクトとして産声をあげたCain’s Dinasty。「吸血鬼」を題材に扱った歌詞の世界観をパワーメタルと組合せたサウンドを武器に2007年にデビュー作「Legacy of Blood」、2010年には2ndアルバム「Madmen, Witches and Vampires」を発表後、精力的にライブ活動を行っていたが、メンバー間のトラブルが勃発。Ruben以外のメンバーが相次いで脱退し活動が暗礁に乗り上げてしまう。残されたRubenは黙々と作曲を続けながら新メンバーを募り、2012年にJoaquin Leal(Gt)を筆頭に、Alex Ramirez(Gt)、Benansio Thrash(Ds)、Raul A. Canales(Ba)と布陣を固め、最新作となる「The Hollow Earth」を完成させた。
前2作で掲げられていた「吸血鬼」のコンセプトに固執せず、歌詞の題材や曲風もバラエティに富んだものとなっている。

長年日本語を学んでおり2015年に訪日したJoaquinを始め、メンバー全員の「いつか日本でライブをしたい!」との熱い想いが込められた「Tonight We Play in Japan」、彼等が影響を受けたバンド、HELLOWEENの「I Want Out」のカヴァーの2曲がボーナストラックとして収録されている。

 

「The Grey Ones」リリックビデオ完成!

発売に先駆け、「The Grey Ones」のリリックビデオが完成しました!
ビデオは日本語訳verと英語verを作成。

■Cain’s Dinasty – The Grey Ones  Lyric Video Jananese ver.

 

■Cain’s Dinasty – The Grey Ones Lyric Video English ver.

収録トラックには、メンバー全員のの熱い想いが詰まった「Tonight We Play in Japan」との、日本への思いを込めた曲も収録されています!
来日への闘志をメラメラと燃やす、Cain’s Dinasty。
ぜひ新譜を手に取って、彼らの熱いライブを観に来てください!

メタルの無い生活げな、つまらんめーもん(・∀・)

Red Rivet Records オフィシャルショップ


HR/HMのCDを始め、Tシャツやアクセサリー、書籍もお取り扱いしております!手に入れたいCDがあるけど入手先がわからない、、などあればご相談も受け付けております!お気軽にのぞいてみてくださいね^^
_人人人人人人人人人人人_
>5000円以上のお買い物で<
>なんと!送料無料ばい! <
 ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄

1 個のコメント